FC2ブログ
プロフィール

バツイチクリ男

Author:バツイチクリ男
日比谷のインペリアルで結納・挙式・披露宴をして、新居はタワーマンションに住んでそのまま幸せになるはずでした。

結婚前は女性から飲み会に誘われたり、チヤホヤされたりすることもあった。

女子大生のセフレもいた。

しかし8年で離婚!(子なし)

事業に失敗して5000万円あった貯金も今では50万円に。

今の俺に以前のような輝きはなく、現在は頭の中が腐りかけています。

仕事も恋愛もうまくいかずに暗黒時代に突入中!

こんなバツイチくそ男がグダグダ書くノンフィクションのブログ。

アラフォーになり、好きなように生きると決めた人間模様とリアルな心情を独自の視点で書いています。

綺麗事や感動秘話はありませんが、何か伝わるものがあれば嬉しいです。

一息つきたい時に聴きたくなる
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク

アムウェイの女




【今日の一言】

彼女はカモられていることに気づいていないが、

それでも東京で夢を見られるのなら

それもまた彼女の人生だろうと思った。





婚活居酒屋で

ナナさん(仮名)という女性と知り合った。


地方出身者の自称25歳の女性で

仕事はキャバ嬢をしていた。


可愛いか、ブスかと言われると

可愛くも、ブスにも見える女性で


キャバ嬢の平均的な顔をしている

愛嬌が良い女性だった。


俺はナイトワークのプレイヤーは

全くタイプではないが、


前に座っていたので話すようになり

その場の流れで連絡先の交換をすることになった。


それから

『食事に連れて行って下さい』といった

メールが何度も届いた。


たいして面識もないのに

『店に来て下さい』ではなく、


『食事に連れて行って下さい』と言われる場合には

話の内容と目的はある程度の想像がつく。


今の俺は小金を持っていないが

第一印象では未だに小金を持っていると

誤解されることがある。


一緒に遊んでいる男友達は

上場企業のサラリーマンか

医者か、サムライ業なので

友人は小金を持っているだろう。


そういう連中と一緒にいると、

金目当てで変なのが近づいてくるのは

経験と匂いでわかったが、


地方出身者で頑張り屋の雰囲気がある

25歳の女性の積極性は嫌いではなかったので

一度、食事へ行くことにした。





ナナさん 『私、山口県出身なんですけど、東京って本当にすごいですよね』

俺 『山口県出身の東京人はすごい人が多いよ』


ナナさん 『そういう意味じゃなくて』

ナナさん 『ものを決めるのが早いんですよ、東京の人って』


ナナさん 『約束したらすぐに連絡してくれたりとか』

俺 『うん』


ナナさん 『田舎の人って何でも遅いんですけど・・』

ナナさん 『でも東京の人は何でも早いんですよ』


地域性だろうが、

それはわかる気がした。


ナナさん 『だから私には東京が合ってます』

俺 『・・・』


ナナさん 『私って一緒にお酒飲む人にすぐ聞いちゃうんですけど・・』

ナナさん 『バツイチくそ男さんて今の生活に満足していますか?』

俺 『しているよ』


ナナさん 『え~本当ですか?結構、満足していない人って多いですよ~』

俺 『そうなの?』


ナナさん 『本当に今の生活に満足していますか?』

俺 『うん』


勧誘の仕方が下手過ぎて笑いそうになる。


ナナさん 『実は東京に来る前の私は自分のことが嫌いだったんですけど・・・』

ナナさん 『友達とあるビジネスしてから毎日がすごく充実して楽しいんですよ』

俺 『毎日がすごく充実して楽しいビジネスっていいね』


ナナさん 『これは本当に信用できる人とか、良い人だと思えた人にしか教えてないんですけど・・・』

ナナさん 『興味とかありますか?』


全く興味はないが、

ここで話を終わらせるのは酷だったので

あると答えた。


ナナさん 『オリンピックのスポンサーにもなってて・・・』

ナナさん 『クリントン元大統領とか、ジェニファーロペスとか、キムタクとかもやっているんですよ』

ナナさん 『アムウェイって聞いたことありますか?』


俺 『名前だけは知ってるよ』

ナナさん 『凄くないですか?クリントン元大統領とかもやってるって・・・』


ナナさん 『内容とか聞いたことありますか?』

俺 『自分の下に子分をたくさん作って、上納金を集めるんじゃないの?』


ナナさん 『違いますよぉ~、みんな誤解しているんです。それはニュースキンとかですよ』

ナナさん 『ネズミ講ではないですよ』

俺 『違うの?それとは』


MLMをやっている人は他社のMLMを完全否定する。


俺 『最終的にこうなりたいっていう目標はあるの?』

ナナさん 『ありますよ。アルファロメオに乗って田舎でバカにした奴らを見返したいです』


その後、広告費や流通コストを最小限に抑えているから

安くて良い商品を提供できるといった話や


一定の成績を残すと

アムウェイから海外旅行に招待されるなど、

ナナさんは何かに取りつかれたように一気に話し始めた。


目が輝いている。


そして俺と同じチームになって

一緒に成功したいと言い出した。


この一緒に成功したいというのがポイントになる。

友達のいない人や孤独な人の心には響くかもしれない。


MLMの勧誘をするには

現状燻っている人や

会社に適応できない人が良い。


例えば、会社での評価は低いが、

自分の実力は評価以上だと思っている人や


学生時代に良い思い出がない人や

学歴コンプレックスがある人には


成り上がる夢を見させることができるので

この言葉が響く。


話を聞きながら

ナナさんは急ぎ過ぎていると感じた。


俺のようなアラフォーオヤジを勧誘する場合には

一緒に成功したいという言葉では響かない。


キャバ嬢をやっているのだから

男にブランド品を買わせるように


甘えて浄水器のひとつでも買わせるところから

始めたほうが良い。


ナナさんはスレていないし、

意外に純粋なのかもしれない。


最終的に

私の説明はうまくないのでわかってもらえないから

もっと上の人の話を聞いてほしいと言ってきた。


ダイヤモンドやエメラルドなどのタイトルをもっている人の

話を聞けば誰でもやる気になるらしい。


典型的なマルチの勧誘に

俺はどこか懐かしい気持ちになった。


未だに都内でこんな古臭い

MLMの勧誘をしている人がいることに驚く。


彼女は婚活居酒屋で勧誘する人を探しているのだろう。


20年以上前にはアムウェイをやり始めた友人もいた。


Yシャツについた靴墨が落ちたり、

10円玉の汚れがキレイになったりする

デモンストレーションはまだやっているのだろうか。


MLMで成功できる人は

他の仕事でも成功できるだろうが、

彼女はあまり向いているようには見えなった。


話を聞くと、

ナナさんはアムウェイを5年間やっているが、

子ネズミから抜け出せないようだった。


5年やって成果の出ないビジネスは辞めたほうがいい。


サラリーマンや職人と違って

起業したり、マルチの勧誘をしたりする人は

石の上にも3年では遅すぎる。


運や才能も含めて

うまく行くビジネスは

最初からうまく行く。


成果の出ないビジネスは潰して

成果の出るビジネスにだけ投資をするから

更にうまく行く。


今の彼女にそれを言ってもわからないだろう。


MLMは

自分が好きで商品を使用する分にはいいが、

金儲けの手段にするためには

人を魅了する力が必要になる。


彼女にはそれがない。

こういう女性の末路は今までに何度も見てきた。


多分、彼女もアムウェイ商品を買い続けて

貧乏な20代を送るだろう。


下手をすると、

生涯でアルファロメオを買う位のお金をつぎ込む。


途中で辞める勇気がないから

勧誘してバカにされた人を見返そうと思って


益々嵌まり込んでいくが

大抵の人は運と才能がないのでカモられる側で終わる。


洗剤や歯磨き粉やサプリメントや浄水器から始まって

調理器具なども含めて

生活用品はすべてアムウェイに変わっていく。


親ネズミから

人に商品の良さを伝えるには

自分が商品の素晴らしさを経験しなければいけないと洗脳されて

多くの商品を買い込んで行く。


将来への投資であると自分に言い聞かせて

キャバ嬢で働いたお金を

アムウェイの商品購入のためにつぎ込んでいるのだろうか。


残念ながら

アムウェイの浄水器の水を飲んでいても

アムウェイのサプリメントを飲んでいても

アムウェイのシャンプーを使っていても

アムウェイのコンディショナーを使っていても

彼女の肌と髪の毛は汚くて健康そうには見えなかった。


25歳にしては身体が汚い。


食生活も悪く、

生活リズムも乱れているのだろう。


彼女はカモられていることに気づいていないが、

それでも東京で夢を見られるのなら

それもまた彼女の人生だろうと思った。


こういう信者は

MLMの否定的な意見を言われると

急に態度が変わって攻撃的になる。


面倒臭い雰囲気になるのは

避けたかった。


人が喜んでいる顔を見るのは好きだが

間違った苦労をしているとは言えなかった。


MLMを信じる自由もある。


俺は一通り話を聞くと、

笑顔で頑張ってねと答えた。



こいつは俺の相棒で生意気な変態クマ野郎ですが、
極度のドM君なので安心して強めのクリックをしてあげて下さい。


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

テーマ: 婚活してます
ジャンル: 独身・フリー

コメント

Re: タイトルなし

残念ながら末端にいる信者は浅はかな人が多いので、

自分の目で見たものを信じるしかないですね。


無水鍋についてはわかりませんが、

仮に商品が良くても販売する人次第で信ぴょう性も・・ということでしょうか。



数十年前の話になりますが、

アムウェイ信者が床の汚れを見て

『こんな汚れはアムウェイの洗剤なら原液をつけるだけで一発で落ちる』

と自慢げに言ったことがあります。


『本当に原液をつけるだけで汚れが一発で落ちるなら洗剤をまとめ買いする』

と私は信者に言いました。


数日後、信者が洗剤を持ってきて雑巾のようなもので一生懸命に擦っていましたが、

汚れは落ちませんでした。


私は汚れの原因を知っていたので

洗剤も何もつけずにヘラを使って2~3秒で汚れを取りました。


その信者は汚れの原因を知ろうともせずに、

アムウェイの洗剤を使えばどんな汚れでも落ちると洗脳されていたのかもしれません。


信者はその時に原因を知ることの大切さを学んだと思います。


> いつも読ませていただいてます。
> 昨日、ちょうど友人から「アムウェイの無水調理鍋パーティーに行かなかいか」と勧誘されたところです。
> 友人は10年以上使っていて、とてもいいそうです。別メーカーの無水調理鍋を使っているからと断ると「ちょうどいいね。レシピが増えるし、行こう」と言われました。断りましたが、電話を切ってから、少し悲しい気持ちになりました。
>
> 昨日の今日でこの記事だったので、思わずメールしてしまいました。
> いつもその洞察力に感心させられます。
> 突然、失礼しました。

相互リンクのご連絡です。

お世話になります。貴サイトを拝見しました。非常に良いコンテンツを配信されており、勝手ながらリンク集に追加させていただきました。上記URLのヘッダは、スパム対策で、外してあります。
相互リンクを、是非ご検討頂ければ幸いです。
非公開コメント

ドMの変態クマ野郎↓
こいつは俺の相棒で生意気な変態クマ野郎ですが、 極度のドM君なので安心して強めのクリックをしてあげて下さい。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
婚活・結婚活動(本人)ブログ↓
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。